塚本内科消化器科の診療理念ページです


▲HOME


   <診療理念> 全人的な診断治療

 当院は

 仙南地域(主に、白石市・角田市・蔵王町・丸森町・七ヶ宿町・大河原町・村田町・柴田町・川崎町の2市7町)の皆様の「かかりつけ医」として、
 主に内科の診療を行っています。

 特定の臓器にかたよることなく、一般内科、消化器内科・循環器内科・呼吸器内科・小児科・心療内科・精神科など、
 広く『全人的』に内科疾患全般の診断治療が可能です。

 特に、高血圧症や高脂血症、糖尿病などの生活習慣病コンロールと、などの重大な病気早期発見に力を入れており、適宜な医療機器導入しております

 また、精神科にて心の不調にも対応しております。

 また、1歳以上のお子様を対象として、小児科も診ております。

 すべての患者さまが、健康に長生きできるよう、全力で診療にあたっています


 <診療方針> 早くよく、長くよく、負担は少なく

 急性疾患(風邪・腹痛など)には、すぐに正確な診察診断と適切な検査や治療・点滴・投薬をして、
 当院から帰る時には症状がなるべく軽くなって早く帰れる医療、

 入院が必要なら即座適切な病院に早く紹介する医療。

 慢性疾患(高血圧症・糖尿病など)には合併症が多いので、将来まで悪化せぬよう、適宜必要な検査をしながら、

 成分が同じで薬価が低く、負担が少なくなる経済的な後発品(ジェネリック)を、ジェネリック医薬品が一般の方に認知される前の平成12年から、なるべく使い、

 患者さんと、長く共に治療
をしていく医療。しかし、まだジェネリックが出ていない先発品で、効果が良いものは使います。
 
 これを診療方針としています。




 ★1996年11月1日(金)に白石市当地に開業し、24年間やってきました。

 仙南地域(主に、白石市・角田市・蔵王町・丸森町・七ヶ宿町・大河原町・村田町・柴田町・川崎町の2市7町)から、
 約2万人超の、患者さまとの出会いがありました。

 当院の診療理念診療方針については、来院された方には実感して分かってもらえている様で、リピーターさんが多いです。大変感謝しております。


 医師:塚本和彦・塚本彩人

塚本内科消化器科の診療理念ページです


<< ▲HOME >>