院長周辺雑記(133:2017年12月分)





(17/12/1金曜分)
本日12月01日(金曜日)現在、ワクチン在庫は約188人分あり、予防接種可能です。



(17/12/2土曜分)
本日12月02日(土曜日)現在、ワクチン在庫は約167人分あり、予防接種可能です。
午前の診療は、12時00分までにして、【平成29年度宮城県広域化予防接種事業研修会pdf書類(38KB)仙台市・仙台国際センター 大ホールにて・午後4時30分~午後6時00分まで受講しました。
平成29年度宮城県広域化予防接種事業研修会 2017.12.02pdf書類(38KB)  平成29年度宮城県広域化予防接種事業研修会次第 2017.12.02pdf書類(2.66MB)

午後6時00分に終了し、仙台市地下鉄東西線で仙台駅まで移動し、午後6時40分から始まる忘年会懇親会に間に合わせるため、忘年会幹事として午後6時15分にはホテルメトロポリタン仙台に着きました。
白石市医師会木曜会忘年会pdf書類(117KB)仙台市・ホテルメトロポリタン仙台
午後6時30分集合、午後6時40分懇親会開始
平成29年木曜会忘年会のご案内 2017.12.02
平成29年度宮城県広域化予防接種事業研修会】があったため、本年も同様に、引地先生が忘年会幹事を2年前に務められたと同じく、忘年会集団写真撮影会は割愛となりました。

白石市医師会木曜会忘年会メニュー 2017.12.02
白石市医師会木曜会忘年会メニューpdf書類(16KB)

白石市医師会木曜会忘年会進行表 2017.12.02
進行表 pdf書類(104KB)

白石市医師会木曜会忘年会司会内容 2017.12.02
司会原稿pdf書類(86KB)

白石市医師会木曜会忘年会司会内容 2017.12.02
席割り表pdf書類(97KB)

ギタリスト吉田修先生のプロフィール 2017.12.02
ギタリスト吉田修先生のプロフィール 2017.12.02pdf書類(758KB)



(17/12/3日曜分)
本日の夜は曇り空の雲の間に、大きく明るいお月さんが見え、クリニックの駐車場で奥さんと一緒に眺めました。「スーパームーンpdf書類(443KB)とのことです。
今夜の満月は「スーパームーン」 6月より3割明るい 2017.12.03



(17/12/4月曜分)
本日12月04日(月曜日)現在、ワクチン在庫は約159人分あり、予防接種可能です。



(17/12/5火曜分)
本日12月05日(火曜日)現在、ワクチン在庫は約144人分あり、予防接種可能です。



(17/12/6水曜分)
本日12月06日(水曜日)現在、ワクチン在庫は約133人分あり、予防接種可能です。



(17/12/7木曜分)
昨日の水曜日は「産業医活動」で、午後は休診でした。
本日12月07日(木曜日)現在、ワクチン在庫は約130人分あり、予防接種可能です。



(17/12/8金曜分)
本日12月日(金曜日)現在、ワクチン在庫は約113人分あり、予防接種可能です。



(17/12/9土曜分)
本日12月日(金曜日)現在、ワクチン在庫は約100人分あり、予防接種可能です。



(17/12/10日曜分)
本日12月10日(日曜日)現在、ワクチン在庫は約91人分あり、予防接種可能です。
冬タイヤに換えてもらいに行きました。BMW Sendai 泉店で買った冬タイヤ・ホイールセットなのに、担当柿本さんの異動があり、BMW Sendai 若林店で交換して貰ったら、店の人から「ハミタイ」(タイヤが車体より外側にはみ出していることだそうで、この日に初めて聞いた言葉です)なので、「当店としては外(公道)に出せません」とのこと。後に調べたら今年6月頃に規制がゆるんで、片側10mmまではOKのようですが、よく見てみたらハミタイどころか、ハミホイルです。柿本さんに出てきて貰ったらアッサリと大丈夫ですとのこと。新しい冬タイヤ・ホイールセットを探して貰い新規購入することにして、とりあえず「ハミホイ」で帰宅。知らないのは恐ろしい物で、知ってしまうとビクビクします。



(17/12/11月曜分)
本日12月11日(月曜日)現在、ワクチン在庫は約91人分あり、予防接種可能です。



(17/12/12火曜分)
本日12月12日(火曜日)現在、ワクチン在庫は約78人分あり、予防接種可能です。
夜は17時40分まで(受け付け)にして、雪の中、舞鶴会館まで行って、 【白石市医師会学術講演会pdf書類(50KB)に参加してきました。

  【白石市医師会学術講演会pdf書類(50KB)
 
  白石市医師会学術講演会 2017.12.12

 白石市・舞鶴会館 3階 18:00~

 情報提供:18:00~
 『2型糖尿病治療薬、カナリア配合錠について』 田辺三菱製薬株式会社 平良 恵大 先生                            .
 参考:カナリア配合錠の添付文書pdf書類(963KB)
 
 特別講演:18:30~
 座長:内方医院 院長 佐藤 秀一 先生
 「糖尿病と腎臓病とリハビリテーション
 演者:東北医科薬科大学医学部 卒後研修支援センター
 副センター長・准教授 室谷 嘉一 先生

 ※講演会終了後、意見交換会あり
 ※日本医師会生涯教育講座:1.5単位
 CC(24:浮腫、73:慢性疾患・複合疾患の管理、76:糖尿病)

共催:白石市医師会/田辺三菱製薬株式会社

  
(出席 : 白石市医師会 17名、その他 5名)計22名
例の如く、日本医師会生涯教育講座1.5単位を頂き、情報交換会には義理を欠いて出席しませんでした。



(17/12/13水曜分)
本日12月13日(水曜日)現在、ワクチン在庫は約70人分あり、予防接種可能です。
 ワクチンの供給が逼迫しているので、厚労省の通知により、接種期間が平成30年1月31日までに自治体の補助が延長されました。(2017.12.13)(白石市・蔵王町・七ヶ宿町)



(17/12/14木曜分)
本日12月14日(木曜日)より、将来の在庫の確保が困難なため、13才未満の2回接種が必要な方は、対応出来ません。
また15時53分現在、ワクチン在庫54人分から0人分となり、予防接種不可能です。
いままでに当院で1回目を受けられた13才未満の2回接種の方の2回目分は在庫確保していますので、安心して1回目より4週間後の2回目を受けにきて下さい。


昼休みを利用して、12時40分から大正富山医薬品(株)の山岸仁先生を講師として、私と奥さんとスタッフ全員揃って院内研修会医療安全感染対策)を行いました。
院内研修報告書(医療安全)2017.12.14
院内研修医療安全pdf書類(6067KB)

院内研修報告書(感染対策)2017.12.14
院内研修感染対策pdf書類(7190KB)


研修会後に、「レストランフュメドゥコスモ=Restaurat Fume' de Cosmos=コスモスの香り」(外部リンク)のお弁当が出たが、なかなか美味でボリューム満点でした。講演の内容がベストなタイミングだったりで、新規に、大正富山医薬品(株)ではなくノバルティスファーマ((株))のルセフィ錠2.5mg」140PTP1箱を新規にバイタルネットさんに注文してしまいました。参考:ルセフィ錠の添付文書pdf書類(809KB)。
Restaurat Fume' de Cosmos 2017.12.14
(クリックすると拡大)


本日の外来は多数のかたが来院され、午後の診療が18時40分まで長引き疲れ、残念ながら仙南地区糖尿病学術講演会pdf書類(523KB)には参加できませんでした。

 【仙南地区糖尿病学術講演会pdf書類(523KB)                                                        .

 仙南地区糖尿病学術講演会 2017.12.14
 
 2017年12月14日(木) 18:50~20:00
 ウエティングバーク桜フローラ2F『サン』
 宮城県柴田郡大河原町金ヶ瀬字中川原22-2 TEL:0224-52-7888

 製品紹介: DPP4阻害薬「トラゼンタ錠」18:50-19:00
 参考:トラゼンタ錠5mgの添付文書pdf書類(476KB)

 特別講演 19:00-20:00
 座長:平井内科院長 平井 完史 先生
 『心臓血管病予防を目指した糖尿病治療:最近の考え方』」
 演者:福島県立医科大学医学部 糖尿病内分泌代謝内科学講座 主任教授 島袋 充 先生

 ※講演会終了後情報交換会の場を設けております
 く主催>日本ペーリンガーインゲルハイム株式会社/日本イーライリリー株式会社

 



(17/12/16土曜分)
本日12月16日(土曜日)現在、昨日15日夕方にワクチン届き、ワクチン在庫は約40人分あり、予防接種可能です。



(17/12/17日曜分)
本日の当番医の昼の弁当は地元白石市の「東天閣」(外部リンク=素敵なHPです)の千円弁当で、量が多くなく美味しかったとのスタッフの話しでした。



(17/12/18月曜分)
本日12月18日(月曜日)現在、ワクチン在庫は約36人分あり、予防接種可能です。
ただし、本日は昨日(日曜日)の休日当番医職員振替休日として休診なので、接種はできません。
日中が休診であるチャンスは滅多にないので、ダスキンさんに、一階の診療部門の窓掃除床面掃除(古いワックスを完全に剥がし汚れを取り除いてから、新しいワックスを塗り新品同様の艶を出す)をやって貰いました。香りも新品同様です。



(17/12/19火曜分)
本日12月19日(火曜日)現在、ワクチン在庫は約36人分あり、予防接種可能です。



(17/12/20水曜分)
本日12月20日(水曜日)現在、ワクチン在庫は約28人分あり、予防接種可能です。
本日の夜は、舞鶴会館の一階で入口は別の「東小路」(外部リンク)で忘年会をやりました。本日は、TCSの前処置を「マグコロール+ピコスルファートナトリウムでのブラウン変法」から「ニフプラス=ニフレックないしモビプレップによる洗腸法」に変更してからの第1例目の記念日でもありました。世間様から25年の遅れです。普通、午前中に患者さんに外来で洗腸液2リッター飲んで貰い、TCS検査午後の検査というが常識でしたので、当院ナースの反対強く(実は建物の設計段階で午前に洗腸液2リッター飲ますのに専用の検査室附属トイレ一人分確保していましたのに)洗腸法は実施できませんでした。今回からは、自宅で患者さんに午後4時に検査食の夕食のスープを飲んでもらい、午後5時から洗腸液2リッターと水を飲んできてもらい、TCS検査は翌日午前8時から施行することで、ナースとの折り合いが付いたのです。やはりスコープの滑りが良いので操作性が向上し、検査時間の短縮になりました。送気は炭酸ガスを使い、空気による腹部膨満感は少ないです。毎年冬場の、白石市の便潜血による大腸がん検診二次精密検査が、本年から「全大腸内視鏡検査=TCS」か「S状結腸内視鏡検査=SF+バリウム注腸造影検査」かを検査医が選べるようになったので、どうせなら洗腸法の禁忌がない症例は「全大腸内視鏡検査=TCS」を施行することにしました。
参考:ニフプラスの添付文書pdf書類(434KB)。



(17/12/21木曜分)
本日12月21日(木曜日)現在、ワクチン在庫24人分あり、予防接種可能です。
ただし、院長が東北大学病院受診(歯科顎口腔外科:上顎歯根嚢胞診療)にて、午後は休診です。

との予定で、午前中は二男代診してもらい、昼頃に、白石市のクリニックから、三男の運転で東北大学病院の駐車場まで行ったら、予約の午後2時には時間があり、東北大学病院に近いスープカレーの店「Curry&Cafe SAMA」(外部HPにリンク)(食べログへの外部リンク)に行き、12月限定のスープカレー辛さ10番と12月限定のラッシーを完食してしまいました。歯ブラシ忘れたので斜め向かいにあるローソンで一番硬いの1個買いました。午後2時に外来C棟4階の歯科顎口腔外科窓口に着いたら、新たにパノラマ写真の指示が出ていて、一階の放射線部で撮影して貰いました。四階の待合でしばらく待っていたら、二男奥さんが合流してくれました。恐怖におののいている私には頼もしいかぎりです。本日は嚢胞の感染源となる上顎の歯2本抜歯のはずでしたが、森先生はパノラマを診て、抜歯ではなく、右側の小さめ(径15mm大)の嚢胞の外部へのドレナージがないので、そこの嚢胞の開窓術と、左側の大きい(径34mm大)嚢胞との連絡路開設術を施行して頂きました。最初の予定とはだいぶ異なった処置となりましたが、事前に市販のナロンエース12錠とエチゾラム0.5mg8錠を一気飲みしてプリメディケーションしていたので、全然怖くなく痛みも全く感じませんでした。(一般の方には推奨できないので参考として読み飛ばして下さい。自己責任です。)局所麻酔は左三叉神経第2枝のブロック麻酔と左上顎粘膜の浸潤麻酔のようでした。全然痛くなく、麻酔が切れても鈍い痛みが僅かに感じられる程度でした。私の主治医の森士郎先生は大した先生と感じ入っております。私の診療は、明日の午後の診療カレンダーどおり、明日は午後18時00分まで受け付け可能でしょう。
最近になって、木・金は、ときどき、東京大学大学院で研究し医学博士号を取って、東京大学病院に勤めていた二男に代診して貰えるようです。なお、二男は一浪して東北大学医学部卒の36才です。丈は私と同じぐらいで、とても童顔で若く二十才代に見える感じの、いまだ独身です。結婚には関心なさそうですが、開業も2年前ぐらいまで全く関心なかったのが最近変節したようなので、これだけは本人の気持ち次第でしょう。初期研修の段階から東京(国際医療センター)にいったようです。木金は、私の消化器内科の消化管検査を増やし下部2本+上部4本までもっっていけるようなので、木・金は診療と私の検査日となりそうです。これから白石市胃・大腸がん検診の精密二次検査が始まるので、グッドタイミングでしょう。
私は一階の診療部分で診療時間内でしか、患者さんにまつわる短時間に記載が終わる書類(診断書・傷病手当金の医療機関記載分・診療情報提供書・主治医意見書など)を患者さんの目の前で記入する主義です。診療が終わって二階の院長室に上がったら、全く気分を切り替えて医療に関する事項はスッパリ忘れて、発泡酒を飲んでくつろぐ主義です。長い書類は、宿題として二階で記入することはありません。診療時間内の、短い隙間の時間に細切れに記入しており、頼まれてから結構な時間がかかります(物によると4ケ月間ぐらい)。木・金の診療時間内に余裕ができるので、今度からは早くに書き終えることが期待できます。



(17/12/22金曜分)
昨夜は麻酔が徐々に切れてきたせいか、痛みが眠りの妨げとなりました。本日午前は痛み止め内服するので診療は不能です。昨日術後より水しか飲めまず、食事は不能です。食事の替わりにエネーボなら飲めそうです。本日午前は息子が代診してくれるようですが、本日午後の私の診療は不能です。



(17/12/25月曜分)
本日12月25日(月曜日)現在、ワクチン在庫20人分ありますが、
院長休診にて予防接種不可能です。



(17/12/31日曜分)
年賀状の宛名ラベル作成(パソコンのデータベース書類からの、年賀状を差し上げる個人の方や団体の抽出、更に変更部分(喪中葉書を秋口より頂いた方)の直し、個人的一言添え書きの記載、プリンターでの宛名ラベル印刷など)半日以上かかり、年賀状用紙があるのは仙台の自宅なので、年賀状出すのは明日の元旦となります。年賀状の差し出し先は年々へってきて、過去最低の計360枚となりました。

河北新報朝刊に、『東北大学大学病院消化器病態学分野教授 下瀬川 徹 先生 ご退官記念pdf書類(746KB)の広告が載った。当院も協賛広告を一番小さい枠に載せて貰いました。
河北新報朝刊『東北大学大学病院消化器病態学分野教授 下瀬川 徹 先生 ご退官記念』の協賛広告 2017.12.31


抜粋
 
 東北大学大学院消化器病態学分野教授 下瀬川 徹先生

 退官にあたってのごあいさつ:

  9月30日をもちまして、19年余り勤めました東北大学大学院消化器病態学分野
 教授を退官し、10月1日より、みやぎ県南中核病院企業団企業長に就任しました。
  在任期間中に、東北大学病院長、副学長、東北大学大学院医学系研究科長•医学
 部長を務め、学会では日本消化器病学会理事長、日本膵臓(すいぞう)学会理事長、
 国際膵臓学会理事長などさまざまな経験を積ませていただきました。
  特に、東日本大震災後に東北大学病院長として被災地医療の復興支援に関わること
 ができ、医学部長として東北大学医学部開講100周年記念式典を開催できたこと、
 東北大学の指定国立大学認定に微力ながら貢献できましたことを幸せに思います。     .
  今後は、宮城県南の地域医療のために、これまでの経験を生かして努めたいと
 考えております。変わらぬご支援•こ鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

 略歴:
 1979年 3月 東北大学医学部医学科卒業
 1982年 2月 東北大学医学部附属病院第三内科入局
 1986年12月 米国オクラホマ州立大学医学部・研究員
 1989年 7月 米国イリノイ州立大学医学部・助手
 1997年 7月 東北大学医学部附属病院・助教授
 1998年 9月 東北大学医学部・教授
 1999年 4月 東北大学大学院医学系研究科消化器病態学分野・教授
 2002年11月 東北大学医学部附属病院副病院長
 2003年10月 東北大学病院副病院長(04年11月まで)
 2009年11月 東北大学病院副病院長
 2012年 4月 東北大学病院長・東北大学副学長
 2015年 4月 東北大学大学院医学系研究科長・医学部長
 2017年 4月 東北大学大学院医学系研究科消化器病態学分野・教授
 2017年10月 みやぎ県南中核病院企業団企業長
          東北大学名誉教授

 所属学会:
 ●日本内科学会(理事)13~15年
 ●International Association of Pancreatology(理事長)14~16年
 ●日本消化器病学会(理事長)14年~現在
 ●日本膵臓学会(名誉理事長)16年~現在 など

 主催学会:
 ●第44回 日本膵臓学会大会(13年7月)
 ●第101回 日本消化器病学会総会(15年4月)
 ●第20回 国際膵臓学会(16年8月) など

 研究課題:
 慢性膵炎の病院・病態の解明、遺伝性膵
 炎の原因遺伝子の同定、早期慢性膵炎
 の疾患概念および診断基準の提唱、慢性
 膵炎診療ガイドラインの作成、自己免疫性
 膵炎の国際基準の作成、急性膵炎の発症
 機序および病態の解明、膵がんの発症
 機序および病態の解明、膵がん早期診断
 のためのバイオマーカーの探索

 行政機関・企業・NPO等参加:
 ●(公財)宮城県対がん協会副会長理事
 ●(地独)宮城県立病院機構評価委員会委員
 ●(一社)みやぎ医療福祉情報ネットワーク協議会理事
 ●(国研)科学技術振興機構専門委員 など







院長周辺雑記のページに戻る

▲HOME